備忘録的プログラミングリファレンス

onbeforeunload イベント

 onbeforeunload イベントは、現在のドキュメント(webページ)を閉じる、他のページに移動する前に発生するEventインターフェイスのイベントです。
 onbeforeunload イベントによって「現在のページに留まるか、離れるか」の確認ダイアログボックスを表示することができます。

onbeforeunload イベント
window.addEventListener("beforeunload", (event)=>{
	event.preventDefault();
});
詳しくは Example を参照してください

 onbeforeunload イベントで実行されるないように リンクを辿ることを一時キャンセルする preventDefault() メソッドを実行します。
 このメソッドを実行することで「現在のページに留まるか、離れるか」の確認ダイアログボックスが表示されます。

 確認ダイアログボックスのメッセージの内容はブラウザごとに違います。概ね、ダイアログボックスの内容は変更できません。

- ad -

構文(Syntax)

in HTML

 body にも onbeforeunload イベントハンドラーを設定可能なようです。

<body onbeforeunload="oneFunction()">

in JavaScript

window.onbeforeunload = function(){ };
window.addEventListener("beforeunload", script_);

備考(Remarks)

Bubblesno
Cancelableyes
InterfaceUiEvent(ユーザーインターフェイスから生成された場合),Event
Supported HTML Elements<body>

Example

 beforeunload ( onbeforeunload )イベントの例です。

 onbeforeunload ページを閉じる、別のページに遷移するときにそれらが実行する前に発生します。

 以下の JavaScript 例では event.returnValue は古い書き方のためにコメントアウトしてあります。参考までに残してありますが、現在は推奨されていないようです。

確認ボタンをクリックしてください。以下のHTML,CSS,Scriptコード例が実行されます。

- ad -