備忘録的リファレンス

MouseEventインターフェイス

 MouseEventインターフェイスは、マウス操作によって発生するイベントを捉え、それに伴うプロパティとメソッドを提供するインターフェイスです。

 UIEventEventインターフェイスを継承しています。UIEvent、EventインターフェイスのPropertyとMethod、Eventタイプが使えます。

Constructor

MouseEvent() MouseEventオブジェクトを生成します。MouseEventオブジェクトを生成時にはこのコンストラクタを使うべきです。

Properties

Example Syntax

var bubbles_value = MouseEvent.bubbles;
Property
altKeyマウスイベント発生時にALTキーが押されていればtrueを返す。
buttonマウスのどのボタンが押されたかを番号で返します。
buttonsマウスのどのボタンが押されたかを番号で返します。複数のボタンに対応しています。
clientXマウスイベントが発生した時のウィンドウ上のX座標
clientYマウスイベントが発生した時のウィンドウ上のY座標
ctrlKeyマウスイベント発生時にCONTROLキーが押されていればtrueを返す。
metaKeyマウスイベント発生時にMETAキーが押されていればtrueを返す。
movementX以前のmousemoveイベント発生時のX座標の相対位置
movementY以前のmousemoveイベント発生時のY座標の相対位置
region
relatedTargetマウスイベントが設定されたエレメントに関係するエレメントを返す。
screenXマウスイベントが発生した時のスクリーン上のX座標
screenYマウスイベントが発生した時のスクリーン上のY座標
shiftKeyマウスイベントが発生時にSHIFTキーが押されていればtrueを返す。
Method
getModifierState() 

MouseEvent Types

 MouseEventタイプはエレメントに設定してwebページで起こるイベントを捉えます。

Example Syntax

object.onabort = function(){script_or_function};
MouseEvent type
onclickクリックされたら
oncontextmenu右クリックでコンテキストメニューを開いたら
ondblclickダブルクリックしたら
onmousedownマウスボタンが押されたら
onmouseenterマウスポインターが設定されたエレメント上にくると
onmouseleaveマウスポインターが設定されたエレメントから離れると
onmousemoveマウスポインターが設定されたエレメント上にある間
onmouseoutマウスポインターが設定されたエレメントから離れると(設定されたエレメントの子エレメントも対象)
onmouseoverマウスポインターが設定されたエレメント上にある間(設定されたエレメントの子エレメントも対象)
onmouseupマウスボタンを離したら