備忘録的プログラミングリファレンス

append() メソッド

Element.append()

 append()メソッドは、Element に引数の Node または DOMString の内容を子エレメントとして最後尾に追加するメソッドです。
 追加エレメントは最後の子エレメントの後に追加されます。子エレメントがない場合は、追加エレメントが最初になります。
 このメソッドの引数は1つの Node オブジェクトだけでなく、複数の Node オブジェクトまたはテキストが指定が可能です。テキストは DOMString に変換されます。

append() メソッドによる追加
var element_ = document.getElementById('example').append(' Hello! ');
詳しくはExampleを参照してください

 引数が複数ある場合はカンマ,で区切ります。

 テキストは DOMString オブジェクトに変換されます。JavaScript での String オブジェクトです。テキストは自動で toString() メソッドで変換されます。

 既存のオブジェクトは指定された Element の子エレメントとして移動します。

 似たメソッドに、Node.appendChild() があります。Node.appendChild() は 1つの Node オブジェクトのみを引数にとります。

 append() メソッドには、Document オブジェクトのメソッドとしての Document.append() があります。こちらは Document が空でない場合はエラーになることがありますので注意して下さい。

ページ内 Index

Syntax

in JavaScript

返り値はないです。

Element.append( Nodes or Text );

引数(Parameter Values)

Value摘要
Nodes複数の Node オブジェクトが指定可能。カンマ,で区切る
TextDOMString 型のテキスト。Node オブジェクトとの組み合わせも可能

返り値(Return Values)

 返り値はないです。

Example