備忘録的プログラミングリファレンス

特殊文字

 どのプログラム言語において言えることですが、定義済みのコマンド名と同じ名称は使えないのでその代替が用意されています。 HTMLでは<や>、&はすでに予約された文字ですので、そのままでは使えません。その予約された文字の代替としても用意されたのが「特殊文字」と言われる表記方法です。
 さらに、多くの環境でも同じ文字が表示されるように用意された文字も含まれます。しかしながら機種依存によるところが大きく表示されないこともあるそうです。

よく使われる特殊文字

記号実体参照名称
"&quot;二重引用符
&&amp;アンパサンド
<&lt;小なり
>&gt;大なり
 &nbsp;空白
©&copy;コピーライト

*バックスラッシュ「\」はstyleでfont-familyプロパティをarialなどの欧文に指定しないと、多くの場合は¥と表示されます。

記号

記号実体参照名称
¦&brvbar;破断縦線
µ&micro;マイクロ記号
&permil;パーミル
著作、商標記号
©&copy;著作権記号
®&reg;登録商標記号
&trade;商標記号
矢印
&uarr;上向き矢印
&rarr;右向き矢印
&#8595;下向き矢印
&#8592;左向き矢印
&#8596左右両向き矢印
&#8657;上向き二重矢印
&#8658;右向き二重矢印
&#8659;下向き二重矢印
&#8656;左向き二重矢印
&#8660;左右両向き二重矢印
マーク
&check;チェックマーク
&#9824;スペードマーク
&#9827;クラブマーク
&#9829;ハートマーク
&#9830;ダイヤマーク
ª&ordf;女性序数標識
º&#186;男性序数標識
¹&#185;上付き1
²&#178;上付き2
³&#179;上付き3
½&#189;2分の1
¼&#188;4分の1
¾&#190;4分の3
通貨
¤&curren;一般通貨
&euro;ユーロ
¢&cent;セント
£&pound;ポンド
¥&yen; &#165; &#xA5; ¥

数学記号

記号実体参照名称
&#8734;無限記号
&#8730;根号
&#8722;マイナス
±&#177;プラスマイナス
×&#215;乗算記号
÷&#247;除算記号
&#8800;等しくない
&#8776;ほぼ等しい
&#8773;およそ等しい
>&#62;大なり
<&#60;小なり
&#8805;大なりまたは等しい
&#8804;小なりまたは等しい
ƒ&#402;関数記号
&#8733;比例する
&#8242;プライム
&#8243;二重プライム
&#8747;積分記号
&#8706;偏微分
&#8711;ナブラ
&#8721;数列の和
&#8719;数列の積、直積
&#8465;虚数
&#8476;実数
&#8472;ワイエルシュトラスのP
&#8764;チルダ演算子
&#8756;故に
ϖ&#982;パイ記号
&#8736;
°&#176;度記号
&#8869;直交する
&#8801;合同な
¬&#172;否定記号
&#8704;任意の
&#8707;存在する
&#8743;論理積
&#8744;論理和
&#8709;空集合
&#8745;集合積
&#8746;集合和
&#8712;~の要素である
&#8713;~の要素ではない
&#8715;~を要素として含む
&#8834;含まれる
&#8835;含む
&#8836;含まれない
&#8838;含まれるか等しい
&#8839;含むか等しい
&#8901;点演算子
&#8727;アスタリスク演算子
&#8853;丸囲み加算(直和)
&#8855;丸囲み乗算(直積)
&#8968;左上限
&#8970;左下限
&#8969;右上限
&#8971;右下限

飾り付きアルファベット・合字(リガチャ)

記号実体参照名称
´&#180;アキュートアクセント
¸&#184;セディラ(セディーユ)
ˆ&#710;サーカムフレックス
¯&#175;マクロン
˜&#732;チルダ
¨&#168;ウムラウト(ダイエリシス)
á&#225;小文字Aアキュート
Á&#193;大文字Aアキュート
â&#226;小文字Aサーカムフレックス
Â&#194;大文字Aサーカムフレックス
æ&#230;小文字AE合字(リガチャ)
Æ&#198;大文字AE合字(リガチャ)
à&#224;小文字Aグレーブ
À&#192;大文字Aグレーブ
å&#229;小文字Aリング
Å&#197;大文字Aリング
ã&#227;小文字Aチルダ
Ã&#195;大文字Aチルダ
ä&#228;小文字Aウムラウト
Ä&#196;大文字Aウムラウト
ç&#231;小文字Cセディラ
Ç&#199;大文字Cセディラ
é&#233;小文字Eアキュート
É&#201;大文字Eアキュート
ê&#234;小文字Eサーカムフレックス
Ê&#202;大文字Eサーカムフレックス
è&#232;小文字Eグレーブ
È&#200;大文字Eグレーブ
ð&#240;小文字Eth(アイスランド語)
Ð&#208;大文字Eth(アイスランド語)
ë&#235;小文字Eウムラウト
Ë&#203;大文字Eウムラウト
í&#237;小文字Iアキュート
Í&#205;大文字Iアキュート
î&#238;小文字Iサーカムフレックス
Î&#206;大文字Iサーカムフレックス
ì&#236;小文字Iグレーブ
Ì&#204;大文字Iグレーブ
ï&#239;小文字Iウムラウト
Ï&#207;大文字Iウムラウト
ñ&#241;小文字Nチルダ
Ñ&#209;大文字Nチルダ
ó&#243;小文字Oアキュート
Ó&#211;大文字Oアキュート
ô&#244;小文字Oサーカムフレックス
Ô&#212;大文字Oサーカムフレックス
ò&#242;小文字Oグレーブ
Ò&#210;大文字Oグレーブ
ø&#248;小文字Oスラッシュ
Ø&#216;大文字Oスラッシュ
õ&#245;小文字Oチルダ
Õ&#213;大文字Oチルダ
ö&#246;小文字Oウムラウト
Ö&#214;大文字Oウムラウト
œ&#339;小文字OE合字(リガチャ)
Œ&#338;大文字OE合字(リガチャ)
ß&#223;エスツェット(ドイツ語)
š&#353;小文字Sキャロン(ハーチェク)
Š&#352;大文字Sキャロン(ハーチェク)
þ&#254;小文字Thorn(アイスランド語)
Þ&#222;大文字Thorn(アイスランド語)
ú&#250;小文字Uアキュート
Ú&#218;大文字Uアキュート
û&#251;小文字Uサーカムフレックス
Û&#219;大文字Uサーカムフレックス
ù&#249;小文字Uグレーブ
Ù&#217;大文字Uグレーブ
ü&#252;小文字Uウムラウト
Ü&#220;大文字Uウムラウト
ý&#253;小文字Yアキュート
Ý&#221;大文字Yアキュート
ÿ&#255;小文字Yウムラウト
Ÿ&#376;大文字Yウムラウト

ギリシャ文字

記号実体参照名称
Α&#913;大文字アルファ
α&#945;小文字アルファ
Β&#914;大文字ベータ
β&#946;小文字ベータ
Γ&#915;大文字ガンマ
γ&#947;小文字ガンマ
Δ&#916;大文字デルタ
δ&#948;小文字デルタ
Ε&#917;大文字イプシロン
ε&#949;小文字イプシロン
Ζ&#918;大文字ゼータ
ζ&#950;小文字ゼータ
Η&#919;大文字エータ
η&#951;小文字エータ
Θ&#920;大文字シータ
θ&#952;小文字シータ
Ι&#921;大文字イオタ
ι&#953;小文字イオタ
Κ&#922;大文字カッパ
κ&#954;小文字カッパ
Λ&#923;大文字ラムダ
λ&#955;小文字ラムダ
Μ&#924;大文字ミュー
μ&#956;小文字ミュー
Ν&#925;大文字ニュー
ν&#957;小文字ニュー
Ξ&#926;大文字クサイ
ξ&#958;小文字クサイ
Ο&#927;大文字オミクロン
ο&#959;小文字オミクロン
Π&#928;大文字パイ
π&#960;小文字パイ
Ρ&#929;大文字ロー
ρ&#961;小文字ロー
Σ&#931;大文字シグマ
σ&#963;小文字シグマ
Τ&#932;大文字タウ
τ&#964;小文字タウ
Υ&#933;大文字ウプシロン
υ&#965;小文字ウプシロン
Φ&#934;大文字ファイ
φ&#966;小文字ファイ
Χ&#935;大文字カイ
χ&#967;小文字カイ
Ψ&#936;大文字プサイ
ψ&#968;小文字プサイ
Ω&#937;大文字オメガ
ω&#969;小文字オメガ

その他

記号実体参照名称
·&#183;中点
¡&#161;逆さ感嘆符
¿&#191;逆さ疑問符
"&#34;引用符
&#8216;左一重引用符
&#8217;右一重引用符
&#8220;左二重引用符
&#8221;右二重引用符
«&#171;左二重角引用符
»&#187;右二重角引用符
 &#160;改行なし空白
&#8195;“m”幅空白
&#8194;“n”幅空白
&#8201;狭い空白
&#8212;“m”幅ダッシュ
&#8211;“n”幅ダッシュ
­&#173;ソフトハイフン &shy;
&#8226;行頭文字
&#182;段落記号
§&#167;セクション記号
&#8224;ダガー記号
&#8225;ダブルダガー記号
&#8230;省略記号 &hellip;
&#9674;菱形