備忘録的プログラミングリファレンス

<fieldset>,<legend>

 <fieldset> エレメントによって、<form>内を入力内容ごとに分けることができます。

<fieldset> エレメント
<form name="example_form" action="./" method="post" enctype="application/x-www-form-urlencoded">
 <fieldset><legend>example form</legend>
  <label>予定名</label><input name="plan" type="text" value="" placeholder="予定名"></input>
  <label>予定日</label><input type="date" name="expl_date"></input>
  <input type="submit">
 </fieldset>
</form>
	

 <fieldset>にはdisabled属性があり、これが指定されると<fieldset>内の内容はサーバーに送られません。 <fieldset>によってサーバーに送る内容と送らない内容を分けることができます。

 <fieldset>によってグループ化されたそのグループ間をタブで移動することができます。

 <legend>は<fieldset>に付けるキャプションです。<fieldset>ごとの項目名として使用します。

JavaScript

 <legend> の定義は、HTMLLegendElement インターフェイスを参照してください。

<fieldset>

属性

 グローバル属性を持ちます。以下に主な属性のみを示します。

AttributeValueExtra information
name*必須。タグエレメントを特定するための属性
idcssにも使えます。エレメントをユニークとなる
classcssに使います。同名のclassは同じスタイルが適応される
form<fieldset>を適用する<form>を指定。<form>側のidと同じにする必要がある
disabled <fieldset>ごとのデータの送信を可/否の選択

legend

 <fieldset>ごとに内容名が<legend>で付けることができます。


 その他の属性に関してはHTMLFieldSetElementインターフェイスを参照してください。