備忘録的プログラミングリファレンス

<ruby>エレメント

 <ruby>エレメントは、ルビをふるためのエレメントです。<ruby>で、ルビが必要なテキストを囲みましょう。

 <rt>エレメント<rp>エレメントを子エレメントとして一緒に使用します。

<rt>エレメントはルビ文字。<rp>エレメントはルビに対応していないブラウザでの代替テキストです。

属性

グローバル属性も持ちます。以下に主な属性のみを示します。

AttributeValueExtra information
idcssにも使えます。エレメントをユニークとします。
classcssに使います。同名のclassは同じスタイルが適応されます。

動作の確認

<rt>エレメント

 <rt>エレメントは、ルビをふるためのエレメントです。<rt>エレメントはルビテキストを入れます。

 <ruby>エレメントの子エレメントとして使用します。

属性

グローバル属性も持ちます。以下に主な属性のみを示します。

AttributeValueExtra information
idcssにも使えます。エレメントをユニークとします。
classcssに使います。同名のclassは同じスタイルが適応されます。

内部コンテンツ(innerHTML)

動作の確認

<rp>エレメント

 <rp>エレメントは、ルビをふるためのエレメントです。<rp>エレメントは対応してないブラウザでの代替テキストを入れます。

 <ruby>エレメントの子エレメントとして使用します。

属性

グローバル属性も持ちます。以下に主な属性のみを示します。

AttributeValueExtra information
idcssにも使えます。エレメントをユニークとします。
classcssに使います。同名のclassは同じスタイルが適応されます。

動作の確認