備忘録的プログラミングリファレンス

column-rule-width プロパティ

 column-rule-width プロパティは、カラム(列)間に装飾する罫線(rule)の太さを指定するプロパティです。

 エレメントを分割して表示する罫線は、column-rule-style プロパティで線の種類の指定をしなければ表示されません。

エレメントを幅250pxずつに分割して、点線で太さ10pxの罫線を表示
columns:250px auto;
column-rule-style: dotted;
column-rule-width: 10px;
詳しくは Example を参照してください

 カラムとはエレメントの内容を新聞のように分割して表示する CSS の columns プロパティです。 column-rule-width プロパティは領域を分割する線の太さを指定するプロパティです。

カラムについての説明です。<table> の説明でもカラムという表現が出てくるので混合してしまいます。

 エレメントの領域を分割する罫線の色は、column-rule-color を使用します。 一括して罫線を指定するには column-rule を使用します。

ページ内 Index

構文(Syntax)

CSS

column-rule-width: medium | thin | thick | length | initial | inherit ;

DOM ( JavaScript )

値の取得
String = object.style.columnRuleWidth;
値の設定
object.style.columnRuleWidth=" medium | thin | thick | length | initial | inherit ";

値(Values)

Value摘要
medium初期値(default値)
thinmediumに対して細め
thickmediumに対して太め
length数値で設定
initial初期値に戻す
inherit親エレメントのプロパティを継承

備考(Remarks)

初期値(Default value)medium
継承(Inherited)No
変化(Animatable)Yes

Example

 column-rule-widthの例です。エレメントの内容全体を分割し、column-rule-styleで点線に指定しています。