備忘録的プログラミングリファレンス

nodeName プロパティ

Node.nodeName

 nodeName プロパティは、Node 名を返すプロパティです。どのようなオブジェクトかを取得します。オブジェクトは Node を継承したものです。
 Node 名とは、Node インターフェイスを継承した Document 、Attr(属性)、<div> エレメントといった Element、Textなど、どのようなオブジェクトなのかを示します。

Node 名を取得
var name_ = document.getElementById('example').nodeName 
詳しくはExampleを参照してください

 返り値は String 型です。

 Node 名は、 新規に Element を作成する Document.createElement() メソッドの引数に使います。詳しくはDocument.createElement() メソッドを参照してください。

ページ内 Index

構文(Syntax)

返り値は String 型です。

String = Node.nodeName ;

返り値(Return Values)

Type摘要
String以下のNode名を返す
Attr.nameの値属性名。Attr.nameを参照
'#cdata-section'CDATASection を示す
'#comment'Comment を示す
'#document'Document を示す
'#document-fragment'DocumentFragment を示す
DocumentType.nameの値DocumentType.nameを参照
Element.tagNameの値タグ名。Element.tagNameを参照
ProcessingInstruction.target の値ProcessingInstruction.targetを参照
'#text'Textを示す

Example

 nodeName プロパティの例です。押されたキーを表す文字列を取得します。
 以下は、HTML,CSS,Scriptコード例です。

確認ボタンをクリックしてください。以下のHTML,CSS,Scriptコード例が再実行されます。