備忘録的プログラミングリファレンス

targetプロパティ

 targetプロパティは、イベントをトリガーした(イベントが発生した)エレメントを返すEventインターフェイスのプロパティです。子エレメントも含まれます。
 addEventListener()を設定したエレメントの子エレメントでイベントが発生した場合に、targetプロパティでエレメントを取り出すとイベントの発生元である子エレメントの方を返します。
 イベントの発生源であるエレメントがtargetプロパティの対象になります。

 似たプロパティにevent.currentTargetがあります。 event.currentTargetプロパティは子エレメントでイベントが発生してもaddEventListener()を設定したエレメントを返します。

構文(Syntax)

返り値はエレメントのハンドラーです。

Element = event.target;

返り値(Return Values)

Type摘要
Elementエレメントのハンドラー