備忘録的プログラミングリファレンス

<img>

 画像を取り込みます。扱える画像は、JPG、GIF、PNG形式です。
 直接埋め込むのではなく、src属性で画像ファイルを指定します。そのファイルデータをブラウザが読み込みこむことで、あたかもページ内にあるように表示します。
 ブラウザにおいては、画像などのメディアはワードのようなソフトのように埋め込むことができません。表示したい箇所にその取り込み元(URL)を指定します。

例:

<img src="url_" />

AttributeValueExtra information
idcssにも使えます。エレメントをユニークとします。
classcssに使います。同名のclassは同じスタイルが適応されます。
src取り込み元URLです。
height高さ。ピクセル単位です。
width幅。ピクセル単位です。
altもし画像が表示されなかった時の代替テキストです。
titleその他の情報。マウスオーバー時に表示されます。
styleHTMLでスタイルを適用します

タグの編集