備忘録的プログラミングリファレンス

<video>エレメント

 <video>エレメントは、ビデオクリップやビデオストリームといった動画をHTMLページに挿入するエレメントです。

 サポートされているオーディオファイル形式には、MP4があります。WebM、OGGはsafariのみが対応していません。

 <source>エレメントでブラウザの対応ソースごとに条件分けができます。

 <video>エレメントに対応していないブラウザ用に、<video>、</video>の間にテキストを定義できます。対応していないブラウザでは<video>エレメントのinnerTextが表示されます。

Syntax

<video src="example.mp4" type="video/mp4" controls="controls">
	ご使用のブラウザはvideoエレメントに対応していません
</video>

属性

グローバル属性も持ちます。以下に主な属性のみを示します。

AttributeValueExtra information
idcssにも使えます。エレメントをユニークとします。
classcssに使います。同名のclassは同じスタイルが適応されます。
srcオーディオデータのソースURL。
autoplayロード次第、自動再生する。
controlsコントロールパネルを表示。
loop自動繰り返し。
muted初期は無音設定。
poster動画ソースのロードや再生までの待ち画像。
preloadページのロードと同時にオーディオデータもロードするか。autoplayと合わせて定義はできない。
innerTextaudioエレメント未対応時の代替テキスト。

動作の確認