備忘録的プログラミングリファレンス

background-positionプロパティ

 background-positionプロパティは、背景画像の表示開始位置を定義するプロパティです。

  background-imageによる背景画像はデフォルトでは左上が表示開始位置で、しかも繰り返し表示します。

構文(Syntax)

CSS

background-position: value;

DOM(JavaScript)

値の取得
String=object.style.backgroundPosition
値の設定
object.style.backgroundPosition=_value_ 

Values

Value摘要
0% 0%初期値(default value)。左上が開始位置になる。
top,bottom,left,right,center左記のkeywordを組み合わせる。
x% y%xは横方向の位置、yは縦方向の位置を割合で設定。0% 0%は左上の端。100% 100%は右下の端。もしも片方だけ設定するともう一方は50%になる。
xpx ypxxは横方向の位置、yは縦方向の位置をCSSで使える単位で設定。0px 0pxは左上の端。もしも片方だけ設定するともう一方は50%になる。%と組み合わせることができる。
initial初期値に戻す。
inherit親エレメントのプロパティを継承。

備考(Remarks)

初期値(Default value)0% 0%
継承(Inherited)no
変化(Animatable)yes

Example