備忘録的プログラミングリファレンス

letter-spacing プロパティ

 letter-spacing プロパティは、文字間隔を調整するプロパティです。

文字間を10pxに
letter-spacing: 10px;
詳しくは Example を参照してください

 値にはマイナスも指定できます。

 letter-spacing プロパティは、文章の体裁に利用できるプロパティです。 日本語の文章が自然に見えるようにするための、文字詰め、自動カーニング機能といった文章の体裁には font-feature-settings プロパティがあります。

ページ内 Index

構文(Syntax)

CSS

letter-spacing: normal | length | initial | inherit;

DOM ( JavaScript )

値の取得
String = object.style.letterSpacing;
値の設定
object.style.letterSpacing="normal | length | initial | inherit";

値(Values)

 指定値にマイナスも指定できます。

Value摘要
normal初期値(default値)
lengthCSS長さの単位
initial初期値に戻す
inherit親エレメントのプロパティを継承

備考(Remarks)

初期値(Default value)normal
継承(Inherited)Yes
CSS AnimationYes

Example

 letter-spacing プロパティの例です。最初はデフォルトの状態で、次に letter-spacing: 3px; を指定しています。その下は font-feature-settings プロパティとの組み合わせです。