備忘録的プログラミングリファレンス

insertBefore() メソッド

Node.insertBefore()

 insertBefore() メソッドは、 第1引数のオブジェクトを第2引数のオブジェクトの前に挿入するメソッドです。第2引数は、Node オブジェクトの子孫である必要があります。

指定オブジェクトの直前にオブジェクトを挿入
Node.insertBefore( agument_Node, child_Node );
詳しくはExampleを参照してください

 第1引数のオブジェクトが既存のオブジェクトであった場合は、第2引数のオブジェクトの前に移動します。

 第1引数のオブジェクトが DocumentFragment の場合、 DocumentFragment の内容全体が指定された場所に挿入されます。

ページ内 Index

Syntax

in JavaScript

 第1引数の挿入されるオブジェクトが DocumentFragment であった場合は、空の DocumentFragment が返り値になります。

agument_Node = Node.contains( agument_Node, child_Node );

引数(Parameter Values)

Value摘要
agument_Node挿入または移動するオブジェクト
child_Nodeこのオブジェクトの直前に挿入される

返り値(Return Values)

Type摘要
agument_Node第1引数のオブジェクト。DocumentFragment であった場合は、空の DocumentFragment が返り値になる

Example

 .insertBefore() メソッドの例です。