備忘録的プログラミングリファレンス

margin-rightプロパティ

 margin-rightプロパティは、エレメントの表示領域外の右に設ける余白を指定するプロパティです。

エレメントの領域外の右にautoで余白(Exampleを参照
margin-right: auto;

関連プロパティ

 以下のような関連するプロパティがあります。

margin以下のmargin-*を一括指定
margin-bottom下のマージン
margin-left左のマージン
margin-top上のマージン

構文(Syntax)

CSS

margin-right: length | auto | initial | inherit;

DOM(JavaScript)

値の取得
String = object.style.marginRight;
値の設定
object.style.marginRight="length | auto | initial | inherit";

値(Values)

Value摘要
0初期値(default値)
lengthCSS長さの単位
auto自動設定、margin-left:auto;が指定されている場合は均等に割り当てられてエレメントが中央に配置される
initial初期値に戻す
inherit親エレメントのプロパティを継承

備考(Remarks)

初期値(Default value)0
継承(Inherited)No
CSS AnimationYes

Example

 margin-rightの例です。エレメントの右側にmarginが設定されます。

 ここでは親エレメントの定義上、右側のmarginは分かり難いですが設定はされています。