備忘録的リファレンス

<a>エレメント

 ハイパーリンク(リンク)が作成できます。リンクを辿ることで他のページやページ内の任意の箇所に移動できます。
 リンク先にメールアドレスを設定するとメール送信を、ファイルを設定するとダウンロードを行います。
 絶対指定と相対指定が使えます。
 「#」をつけるとページ内移動です。「#」の移動先の指定はid属性を使います。
 遷移を無効にするには"javascript:void(0)"です。

属性

グローバル属性も持ちます。以下に主な属性のみを示します。

AttributeValueExtra information
idcssにも使えます。エレメントをユニークとします。
classcssに使います。同名のclassは同じスタイルが適応されます。
href移動先のURLです。
target

CSS、styleについて

 <a>エレメント、リンクテキスト特有の下線の消し方や色、カーソルがのったとき、訪問済みリンクの装飾をCSS、styleで変更することができます。

<a>エレメントのCSS、styleについて

動作の確認

ハイパーリンクを設けるオブジェクト(文字列など)