備忘録的プログラミングリファレンス

font-familyプロパティ

 font-familyプロパティは、エレメントのフォントを指定するプロパティです。指定できるフォントは、フォントファミリー名(family-name)やフォントファミリーの総称(generic-family)です。

 フォント名に空白が含まれている場合は引用符で囲む必要があります。HTMLテキスト内で直接「style」属性を使用する場合は、単一引用符「'」で囲む必要があります。

 font-familyプロパティで複数のフォントが指定できます。各値はコンマで区切ります。最初のフォントを優先するのですが、そのフォントがない場合には次のフォントが試されます。

 もし設定されたフォントがブラウザにない場合(正確にはOS)は他の汎用フォントで表示されます。

font-family: "Times New Roman", Times, sans-serif;

構文(Syntax)

CSS

font-family: family-name | generic-family | initial | inherit ;

DOM(JavaScript)

値の取得
String = object.style.fontFamily;
値の設定
object.style.fontFamily=" family-name | generic-family | initial | inherit ";

Values

Value摘要
family-name'Times New Roman'、'Courier'、'MS ゴシック'など
generic-familysans-serif、 serif、 monospace、 fantasy, cursive, 和文フォント
initial初期値に戻す
inherit親エレメントのプロパティを継承

備考(Remarks)

初期値(Default value)指定しなければブラウザの既定値
継承(Inherited)Yes
CSS AnimationNo