備忘録的プログラミングリファレンス

font-kerning プロパティ

 font-kerning プロパティは、フォント間の字詰め(文字間隔)を指定するプロパティです。

font-kerning プロパティ(字詰めなし)
font-kerning: none;
詳しくは Example を参照してください

 kerning データをもつフォントだけに機能します。 デフォルト( auto値 )で字詰めが行われるため、字詰めをしたくない場合はこのプロパティの値を none に指定する必要があります。

ページ内 Index

kerning 機能について

 例えば、kerning データをもつ font-family の serif フォントファミリー において、以下のようにアルファベットのAVの間が自動で字詰めが行われます。AVAWのように字詰めできる文字間でのみ機能します。

kerning 機能による字詰め

kerning 機能あり
AV

kerning 機能なし
AV

 上は kerning 機能によりAVの間が字詰めされています。下は kerning 機能をnoneにしています。下のほうがAVの間が広いです。

構文(Syntax)

CSS

font-kerning: auto | normal | none ;

DOM ( JavaScript )

値の取得
String = object.style.fontKerning;
値の設定
object.style.fontKerning=" auto | normal | none ";

値(Values)

Value摘要
auto初期値(default値)、文字間隔はフォントによる
normalkerning機能あり
nonekerning機能なし

備考(Remarks)

初期値(Default value)auto
継承(Inherited)Yes
CSS AnimationNo

Example