備忘録的プログラミングリファレンス

<input>,<label>

 <input>は単一のデータ入力を受け付ける部品が作成できます。<label>はその項目名や説明のためです。

<input>

 単一のデータ入力部品やコントロールウィジェットが作成できます。データによってtypeと送信方法(POST、get)を変更しなければなりません。
 改行のある文章は<textarea>を使います。

属性

 グローバル属性も持ちます。以下に主な属性のみを示します。

AttributeValueExtra information
name*必須。タグエレメントを特定するための属性です。
idcssにも使えます。エレメントをユニークとします。
classcssに使います。同名のclassは同じスタイルが適応されます。
type 扱うデータタイプまたはinputタグの形状
value 初期値または設定値
placeholder 初期値または設定値
maxlength 最大入力数
size 入力ボックスの幅

typeについて

text... テキスト入力。改行を含む場合は<textarea>を。
password... パスワード入力。
checkbox... 複数選択が可能。選択済みにするにはcheckedパラメータを追記する。
radio... 選択肢が必要な場合。
hidden... 画面に表示しないがサーバーに送信するデータ。
submit... 送信ボタン。
reset... リセットボタン。入力データをクリアします。
button... 汎用ボタン。scriptに利用する。
file... ファイルのアップロード。
image... カスタム用ボタン。任意の画像を利用してボタンが作れます。

<label>